<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年も大変お世話になりました。

b0240689_14422362.jpg

b0240689_14565494.jpg

寒い年末年始ですが、温かく良いお年をお迎えください。

本年も誠にありがとうございました。




ゼリーをまとったフルーツタルトのような、果実感いっぱいのサファイア。

b0240689_14485512.jpg

b0240689_14485883.jpg
細かい傷の多い粒ですが
なかなかみかけないような大粒サイズ。

野生の果実や木の実のようにワイルドで
一粒一粒にしっかりとした存在感があります。

左の写真は、サイズ感のご参考に
ハンドマネキンに載せたところです。
(右の小さい粒は5mmのルビーです)
縁日の飴玉のようでおいしそうです。

by yoshiyanetshop | 2012-12-28 15:00 | Stone & Parts
甘くてやわらかい雰囲気の、個性的なアゲート達。

b0240689_1912681.jpg
それぞれペンダントネックレスに製作の予定です。

販売日は少し先ですが、お楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。
※販売日時等の詳細は、こちらのブログとメルマガ「吉屋通信」にてお知らせいたしております。

by yoshiyanetshop | 2012-12-25 14:19 | Stone & Parts


駐車場

b0240689_1750498.jpg




観覧車

b0240689_1750229.jpg


by yoshiyanetshop | 2012-12-19 17:51 | Landscape
吉屋へお問い合わせくださる皆さま、誠にありがとうございます。

吉屋では、各種製作とお取り引きで手一杯の状況が多く、材料の入手先やアクセサリーの製作レシピ
撮影方法やサイトの制作方法などについてのレクチャー等はお引き受けしていないのですが
いただくメールが多いので、一度こちらにまとめさせていただきます。

b0240689_1802798.jpg

【1】アクセサリーの製作方法につきまして
アクセサリーの製作方法は、本屋で売っているビーズの本を見て基本的な作り方を覚えたり
ビーズバランスなどのお店のキットを購入したり、趣味で沢山作っていたら身に付いたような感じです。
ワークショップ(お教室)を開催しているビーズショップも多くありますので
お探しの場合は「天然石 キット ワークショップ」などの単語でご検索のうえ
ご自身のご予算やお好みから、最適と思われるところをお選びください。

【2】Webサイトの制作方法につきまして
Webサイトの制作方法については、インターネットでサイトの作り方を検索したり
制作ソフトの本を買って読んだりして、こちらも趣味でいくつか作っていたら
いつの間にか、素人レベルでのやりかたを覚えたような感じです。
今はネットショップ用のレンタルカートなどの様々なサービスも提供されていますので
「ネットショップ レンタル」などの単語でご検索のうえ、ヒットするサービスをひとつひとつ見て
ご自身のご予算や使いやすさから、最適と思われるものをお選びください。

【3】使用しているカメラにつきまして
カメラにつきましては、作品集の写真はSONYのCybershotDSC-F77
その他はPENTAXのK20Dを使用しています。撮影知識はなく特別な勉強等はしていません。
(どちらも数年前の古いカメラなのであまりおすすめはできません)

【4】ビーズやパーツの入手先につきまして
ビーズやパーツは、インターネットや町の手芸店・ビーズ店などで購入しています。
サイトやお店で目についたものを購入する感じで、特別な行きつけのお店などはありませんが
ユザワヤ、オカダヤ、パーツクラブ、貴和製作所、イービーズバザール
宏和産業、ART、ア・スマート、kenkengemsなどで購入することが多いです。
外出先のショッピングモールなどで見かけた鉱物のお店等でも購入することがあります。
「天然石 ビーズ」などの単語でご検索のうえ、ヒットするお店をひとつひとつ見て
ご自身のご予算やお好みから、購入したいお店をお選びください。
それぞれのお店の取り扱い商品や詳細等につきましては
恐れ入りますがご自身でお調べいただければと思います。


以上、大変恐縮ですが、商品のご感想やお買い物以外のお問い合わせにつきましては
この記事をもって、お返事と代えさせていただきます。
上記内容に付随するご質問や、商品やサイトに関係のないプライベートなご質問等には
お返事致しかねますことをご了承ください。大変申し訳ございません。

最適な情報や方法は、お一人お一人によってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較ご検討のうえで、自己責任にてご参考ください。
これらの情報を利用されたことで生じたいかなる結果につきましても当方は責任を負うことはできません。


by yoshiyanetshop | 2012-12-13 18:43 | Information
吉屋の福袋」の販売では、沢山のご注文を誠にありがとうございました。

大急ぎでのお買い物にてご不便をおかけしてしまいまして申し訳ございません。
お買い逃しのご報告や、再販売のご要望などもいただいており大変恐縮です。ありがとうございます。
毎年は無理かもしれないのですが、次の機会にはもう少し多めの数量でご用意できればと考えております。

b0240689_14235039.jpg
代金引き換えのお客さまと、ご入金を確認できたお客さまから順に荷造り中です。
今回は土曜日発送の予定です。発送日までに素材をもう1パック、荷物の中に追加できればと思っております。

楽しい制作にお役立ていただけましたら幸いです。

このたびも誠にありがとうございました。

「吉屋の福袋」の販売を予定しています。

b0240689_1583219.jpg
2010年の第一回販売から、なかなか実現が叶わず大変申し訳ございませんでした。
ぜひこのお得な機会にお楽しみいただけましたら幸いです。


【福袋の内容】


b0240689_214052.jpg
左:フォッシルコーラル(化石珊瑚)の極大粒。ホールも大きいので革紐などでカジュアルなペンダントに。
右:アイボリーカラーのブランチコーラル(枝珊瑚)。こちらも大きめです。




b0240689_2133541.jpg
左:ミルクティーカラーのフェルスパーと、お花の彫刻のロードナイトの組み合わせ。
右:つるんとした不思議なかたちのグリーンフェルスパー。ナチュラルなアクセサリーに。




b0240689_1411280.jpg
左:小さめのブルーグリーンフローライト。ラムネに入っているビー玉みたいな色合いです。
右:深い海や珊瑚礁を思わせる神秘的な青と緑。透明度の高いブルーグリーンフローライト。





b0240689_2131136.jpg
左:アクリルビーズ。アクリル製には見えない、栗の甘露煮のようなまったりとしたマロンカラーです。
右:こちらもアクリルビーズ。シックで上品なモーブピンク。軽いのでピアスにも楽々使用できます。




b0240689_2131042.jpg
左:縞模様やマーブル模様のボツワナアゲート。ガーネットやアイオライトに合わせると新鮮です。
右:大粒のボタンカットのピンクアメジストと、タンブルカットのラベンダーアメジスト。



b0240689_15491013.jpg
左:しゃっきりとしたカット。透明度の高いきれいなアメトリン。半連。
右:大玉ローズクオーツ。このサイズのマイクロカットは少しめずらしいです。




b0240689_1539614.jpg
ビーチグラスのようなフローライト。一連。雨の季節のアクセサリーにも。




b0240689_15571841.jpg
和菓子やおモチのような柔らかな風合いのフロストローズクオーツ。半連。




b0240689_213828.jpg
左:モッタリとした温かみのあるサーモンピンクが入ったピンクボツワナアゲート。
右:コーヒーやキャラメル、ビスケットのような、こっくりとした風合いのジャスパー類。




b0240689_213720.jpg
左:つるんとしたアゲートの大粒タンブル。イエローアゲートとグレーアゲートのどちらか一粒。
右:森や大地を思わせる、レインフォレストジャスパーやアゲート、カルセドニーなどの組み合わせ。




b0240689_213336.jpg
左:シルバーリーフジャスパーと、クッキー&クリームのようなダルメシアンジャスパーの組み合わせ。
右:ポッテリした柔らかいスクエア形のリバーストーン。バタースカッチみたいです。




b0240689_1558140.jpg
こっくりとした黒色のブラックオニキス。一連。





b0240689_213136.jpg
左:それぞれに模様が違う、シックなシルバーリーフジャスパーのマーキス。
右:トロリとした風合いのホワイトアゲート。粒粒ピアスや、ロングネックレスの脇役などに。




b0240689_2125941.jpg
左:おしゃぶりの形のとてもユーモラスなチャーム。楽しいペンダントなどに。
  右のソーダライト・ジャスパー・グリーンアゲートの中からひとつ。




b0240689_1550222.jpg
左:シルバーとピンク系の淡水真珠。でこぼことしたバロック形です。
右:ゴールド系の淡水真珠。大きめのプレーンボタンは、前後をスペーサーで挟むと可愛いです。




b0240689_1550318.jpg
左:コットンパール3粒。先がきゅっとしたしずく形は、少しめずらしいヴィンテージ品です。
右:色々な形のホワイト系淡水真珠のミックス。小さいケシ形はピアスなどに。




b0240689_15281886.jpg
色つやのきれいなピンク系の淡水真珠。一連。




b0240689_15503973.jpg
左:まるで恐竜のタマゴのような不思議な模様のアゲート。ブレスレットなどに。
右:有機的な形のマザーオブパール。使いやすいホワイトと天然のカフェオレ色。
※赤い外殻色が入っているものは、いちごみるく的な組み合わせをすると可愛く使えます。




b0240689_15504954.jpg
左:ウッドビーズは、少しめずらしい形の組み合わせ。クッキーや焼き菓子のような温かい風合い。
右:様々な模様のペトリファイドウッド(珪化木)。見た目よりも軽くて使いやすい石です。




b0240689_14483086.jpg
左:原石のままのような、野趣に溢れたタンブル。母石部分がついているものもあります。
  カーネリアン・ピンクオパール・アラゴナイト・アメジスト・ジェットの中からどれか一粒。
右:シルバーカッパーの大きめチェーン約50cm。ゴツ目のチャームブレスなどに最適です。




b0240689_14501072.jpg
天然石のミックスパック。色々な石の組み合わせです。めずらしい石も多いお得なパックです。
※このパックには、ホールに割れや黒い汚れのあるものなど、一部ジャンク石も含まれています。
ピンクカルセドニーやソーラークオーツは、ホールが破損して成形できないものもありますので
カン付きのキャップを接着する方法や、樹脂に閉じ込めるアクセサリーなどにご利用ください。





b0240689_14491479.jpg
パーツのミックスパック。様々なメタルパーツ類。
パーツの専門店で掘り出したレアパーツやヴィンテージ品など、少しめずらしいものも含まれています。





b0240689_2125632.jpg
左:古びた風合いのメタルパーツ。
  右のパーツの中から1種類。小さいものは同種3個のセット、大きいものは1個です。




b0240689_2125561.jpg
左:スカーフ留めや帯留め、クリップイヤリング、ブローチパーツなどの留め具類。
  右の写真のような留め具から、3種類の組み合わせです。




b0240689_16125874.jpg
左:各種ペンダントトップ類。写真の中から1種類。
  小さいものは他の素材もセットで、大きいものは1個です。
右:シードビーズのミックスパック。海外のアンティークビーズなども含まれています。





b0240689_2125313.jpg
左:各種タッセル。写真はスエードタッセルですが、コードのタッセルになる場合もあります。
右:各種オーナメント。リボンでできたボンボンや各種オーナメントの中から1種類。





b0240689_212525.jpg
左:ナチュラルな色合いのフェザー。2〜4本セット。
右:各種レース素材と、糸巻きチェーン約45cm。色合いや種類は様々です。





b0240689_2125019.jpg
左:合革の組紐コード約95cm。ブレスレットなどに。編み込みに真珠や石を縫いつけても可愛いです。
  右のラベンダー・モスグリーン・グレー・ネイビー色の中から1色。



以上46パック入り
1個 5,000円(送料別)

※数量限定商品につき再販はございません。
※素材のパックですので、完成品のアクセサリー類は入っていません。
※多くのお客様にお届けいたしたいと思いますので、お1人様1個のご注文にてご協力をお願いいたします。
(2個以上ご注文の場合は、一旦キャンセル扱いとさせていただきますので、どうぞご注意ください。)
※見本写真は一例です。平均的なものを選んで撮影しておりますが、
石やパーツ類の色・形・模様・種類・個数等は、それぞれのパックによって異なります。
写真と印象が大きく異なるものが入っている場合がありますことを予めご了承ください。



めずらしいビーズやパーツを集めているかたや
いろいろなパーツを少しずつほしいかたに
楽しくご活用いただけましたら幸いです。

明日、12月11日(火)夜9時0分~5分頃より販売開始の予定です。

吉屋(よしや)オンラインショップの素材・お手入れについてのページ
真鍮や銅に発生する“緑青”の取り方について追記いたしました。


緑青(ろくしょう)とは

緑青(炭酸銅)とは、真鍮や銅に発生する青緑色のさびで
クレヨンのような粘着性と金属臭があります。
真鍮や銅を湿度や塩分の高い環境や、通気性の悪い箱などに長期間放置しておくと
金属表面の湿気を帯びた部分などにもりもりと発生します。

アクセサリーに発生した場合、コケやカビのような外見でぎょっとするほか
肌や衣類などが触れると色移りしますが、毒性は無く
集めて大量に食べたりしない限り無害ですのでどうぞご安心ください。
金属表面についた緑青は、綿棒やつまようじ、カッターナイフなどで削ると簡単に取れ
肌についた色は石けんで水洗いすると簡単に落ちます。(布などについた色は落ちにくいのでご注意ください)

発生した緑青を放っておくと、元気にもりもりと増えていくばかりですので
みつけた時に早めに手入れしたほうが手間がかかりません。


緑青が細かい細工のアクセサリーなどについてしまい、削り取ることができないという場合は
酢と塩を混ぜた液で溶かして、緑青を取る方法もありますが
酢は真珠や大理石などを溶かしてしまい、金属もかなり変色することがあります。

除去方法を試された結果につきましては、大変恐縮ですが当方で責任を負うことはできませんので
他サイトなども比較ご検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。

b0240689_18363490.jpg
写真左:アクセサリーの金具についた緑青。
写真右:酢液につけたあと。緑青は取れましたが、同時に金属も変色しています。





<酢と塩で緑青を除去する方法> ※アクセサリーパーツが溶けたり変色する場合があります。
・紙コップなどに、アクセサリーが浸かるくらいの量の食酢を入れ
 その半量程度の食塩を加え、割り箸などで食塩をかき混ぜて溶かします。
(食塩が溶け残っても差し支えありません)
・アクセサリーを酢液の中に入れて観察し、緑青が溶けてなくなったらアクセサリーを引き上げます。
・アクセサリーを水ですすいだあと、石けんや食器用の洗剤などを泡立てて
 再度優しく水洗いし、タオルなど乾いた布ではさんで水分を吸い取ります。

by yoshiyanetshop | 2012-12-08 21:53 | Information
写真 文章 商品デザインの無断使用 無断転載 複製等はご遠慮下さい。
© Yuki YOSHITANI 2005-2016 All Rights Reserved.