カテゴリ:Event & Exhibition( 26 )

クラシカルで重厚なパーツ類に、アール・デコの幾何学的な意匠を取り入れた大きなブローチです。

b0240689_186037.jpg
お教室でのアドバイスを踏まえ、展示用と割り切ってボリュームを優先。
かつ、展示台に平置きしやすいアクセサリーを考えてみました。



b0240689_1861099.jpg
30cmくらいあるブローチなので、色味は、アンティークゴールド・シルバー
ブラウン・ホワイトに限定して、全体がうるさくなりすぎないように調整しています。



b0240689_1855571.jpg
ブローチ中央は、ちょうどよい石が見つからなかったのでパーツで代用。
ビーズバランスさんのブローチピンを解体したものを縫い付けています。
しっかりとした大きさと、繊細な模様がとてもきれいなパーツです。



b0240689_1855282.jpg
同じく左右の中心にも、石の代わりにビーズバランスさんのキットのボールパーツを使用。
周りを、淡水真珠や装飾チェーンで囲んでいます。



b0240689_1855056.jpg
ブローチ上下の石は、大粒のレッドルチルクオーツ。
遠目ではサフィレットのようにも見えるココアブラウンで
ほどよくみずみずしく、ほどよくシックです。



b0240689_19445425.jpg
サイドに合わせている石はルチルクオーツです。
金針は少なめですがカットのきれいな石です。



b0240689_1854385.jpg
フリンジ部分は、土台として、アンティークゴールドと、ビンテージシルバーのチェーン類をつなぎ
チェーンだけでは渋すぎるので、カット入りの小さなパイライトの連を合わせて
光の粒があふれるような輝きをプラスしています。




こちらのブローチのもうひとつの隠れたテーマは、フランスの英雄「ジャンヌ・ダルク」です。
タイトルも最初は「La Pucelle d'Orléans/オルレアンの少女」※ジャンヌダルクの愛称
にしようかなと考えていたのですが、1920年代から離れた印象になってしまうので
簡単に「Jeanne/ジャンヌ」という一般名称のみにしました。(花子とか太郎のような感じです)

b0240689_1861361.jpg
本作は予算的にも厳しかったので、引き出しをひっくりかえして集めた端材を使用しています。
フリンジ部分のチェーンも、実はこまぎれの短いチェーンを丸カンでつないで延長しているもので
決して立派ではない、全身つぎはぎのジャンヌダルクであります。
ラグジュアリーな作品に出来なかったので、楽しみにしてくださるお客さまには大変恐縮です。
(一方で、ジャンヌダルクはもともと小さな村の出身ということなので
テーマ的には、偶然ですがなにか合致したかもしれません)
大きな百貨店のイベントには自分は分不相応だったという思いもあり、今後とも頑張り精進いたします。



お洋服に合わせるとこんな感じです。

b0240689_20354855.jpg
画像では垂直につけていますが、襟ぐりに合わせて
ななめになるようにつけてもいいかなと思います。

今回の展示では、清水ヨウコ先生、ビーズバランスさんに大変お世話になります。
お忙しいなか大変お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくおねがいいたします。
このたびは、貴重な経験と勉強の機会をいただき、誠にありがとうございました。



※こちらのブローチのみ会場で展示の予定です。
【関連記事】きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~:6作品(会場展示は1点のみです)



by yoshiyanetshop | 2012-08-06 00:00 | Event & Exhibition
Anne Marie(アンナ・マリー )を、ビーズバランスさんの石を使用して
作り直しましたネックレスとピアスのセットです。

使用したのは、生クリームのようなアイボリーカラーのボーンビーズ
レトロで懐かしい風合いでとても軽く、つけ心地が楽なのも嬉しい素材です。

b0240689_14355177.jpg


中央には厚みのあるルースかカボションを考えていましたが
お店でお取り扱いがなく、大きめのペンダントヘッドで代用。

b0240689_1449749.jpg
薄手のパーツなので、2枚を重ねて使用しています。



サイド部分には、小さめの丸玉とクリームをしぼったような彫刻ビーズを
からめあうようにつないでいます。

b0240689_1449694.jpg



ピアスは、繊細なポストパーツに、ネックレスと同じ金具をつないでいます。
ドロップ形のボーンビーズは、大きめですがとても軽く
ピアスに作っても比較的つけ心地がらくちんです。

b0240689_1449429.jpg



つけるとこんな感じです。
立体的にからみあうサイド部分が、アール・ヌーボー風の曲線を描き
連の間に空間が生まれますので、ボリュームたっぷりでも重苦しくなく
涼やかな雰囲気で、夏のアクセサリーとしてもお使いいただけます。

b0240689_1622244.jpgb0240689_162191.jpg

b0240689_1449139.jpgピアスは、ネックレスとのコーディネートのほか
単品としてもお楽しみいただけます。
耳元でしゃらしゃら鳴る音が、軽やかで涼やかな雰囲気です。

当初は、こちらの Madame Lili を
展示用の作品として提出の予定でしたが、
お教室にて、展示品のボリュームについて
アドバイスいただきましたので、こちらの提出は取りやめ
新たなアクセサリーを製作することにいたしました。


※こちらのネックレスは会場での展示はございません。
【関連記事】きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~:6作品



by yoshiyanetshop | 2012-08-05 00:00 | Event & Exhibition
アール・デコ期を代表する、なんとも懐かしいようなまろやかなミントグリーン色。

b0240689_15273511.jpg
グリーンムーンストーンとも呼ばれるグリーンフェルスパーの中から
レトロな色合いの粒を厳選して、同じく古びたピンク色のフォスフォシデライト
もったりとした半透明のアゲート類を合わせました。



たっぷりと長いロングサイズで、留め具はなく、かぶっておつけいただく仕様のネックレスです。

b0240689_1527337.jpg
天然石はすべて丸玉を使用。
レトロな丸玉と、直線の金属パーツがリズミカルなラインを描いて
アール・デコ風のワンピースにとても良く似合います。



つやつやとした大粒のグリーンフェルスパー。

b0240689_15273040.jpg
ぱっと見は、古いミルクガラスのようなレトロなミントグリーン色ですが
天然石ですので、ナチュラルな風合いとしっかりとした充実感があります。



石の間でリズムを作る金属パーツ。本来はクラスプパーツですが
直線的なフォルムや、細かい刻み模様がレトロな雰囲気でしたので
このネックレスではビーズの一部として使用しています。

b0240689_15272817.jpg



全ての天然石には、古びた真鍮のビーズキャップを丁寧にかぶせ
古き良き時代の手仕事感をプラスしています。

b0240689_15272784.jpgb0240689_15272599.jpg
はっと目を引くグリーンフェルスパーと、フォスフォシデライトの中に
さりげなく混ざったアゲート類。白とグレーと黄色のトロリとした透明感が
ネックレスの中のほっとするようなポイントに。



つけるとこんな感じです。
たっぷりとしたロングサイズで、お洋服に合わせて2連に3連に調節いただけます。

b0240689_14461915.jpg
b0240689_1932363.jpg


b0240689_14584111.jpg


※こちらのネックレスは会場での展示はございません。
【関連記事】きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~:6作品(会場展示は1点のみです)


by yoshiyanetshop | 2012-08-04 00:00 | Event & Exhibition
アール・ヌーボー様式のたおやかな曲線を取り入れたショートネックレス。
使用した天然石は、ミルクティーカラーのムーンストーン(フェルスパー)です。

b0240689_14105793.jpg
ヌーディーカラーの天然石に、曲線美が美しいSILVER925のフックを合わせて
もの静かで高貴な雰囲気ながら、レトロで温かい風合いも持ち合わせています。



中央のぽってりとした大きなルースにつややかな丸玉。
手に取ると、うっとりとろけるような、なめらかな肌触りのネックレスです。

b0240689_1420477.jpg


メインのルースは、このネックレスのために石屋さんで特別に加工していただいた特注品。
甘くてつややかな石の表面に、時おりほんわりと儚いシラーが浮かびます。

b0240689_1418684.jpg


合わせた金具はSILVER925製で、曲線が美しい繊細なデザイン。
元からルースと一体であったかのように、しっくりと馴染んで
ベージュ色のムーンストーンや丸玉を高貴に引き立ててくれます。

b0240689_1418876.jpg



つけるとこんな感じです。
両サイドの丸玉の連が立体的に浮き上がって、首もとをエレガントに演出してくれます。

b0240689_18102527.jpg


胸元の大きくあいたトップスやワンピース
濃い色のタートルネックなどに合わせてもレトロで可愛いです。

b0240689_16174782.jpg
今回の製作につきまして、まず、グループ展主催のビーズバランスさんのアクセサリーの特徴が
「身につけた時に一番輝くことを意識した、生活・ファッションに溶け込んだアクセサリー」
と言うことで、また、2006年に参加させていただいたコンペティションでも
「ミュージアムテイストの作品ではなく、ウエアとのコーディネイト感覚を重視した『使えるアクセサリー』」
というようなことをおっしゃっておられたなと思い、今回も芸術的作品とは少し違う方向で
普段の洋服に合わせることができて、実際にアクセサリーとして使えるものがいいのだろうと考えました。

また、1920年代のパリというテーマから、当時のファッションを画像検索すると
単純明快なラインに郷愁感が混ざっているものが多いという印象で、うまく表現できないのですが
レトロでしっとり、ややのっぺりという感じを受けましたので(全然違っていましたら申し訳ありません)
Jeanne までの5作品は、実際に現代のお洋服に合わせられるものでのっぺり風にしてみました。
中でも Anne Marie がテーマに一番近かったかなと思います。

こちらのネックレスは、後日 吉屋(よしや)での販売か、オークションへの出品を予定しております。
詳しい販売日時は未定ですが、のんびり楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。



※こちらのネックレスは会場での展示はございません。
【関連記事】きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~:6作品(会場展示は1点のみです)


by yoshiyanetshop | 2012-08-03 00:00 | Event & Exhibition
直線的なアール・デコ調のラインに、どこか郷愁感のあるしっとりまろやかな雰囲気。
アール・デコ期の色調は、モノトーンに赤などを合わせる、コントラスト強めの配色が有名ですが
そのまま取り入れると、きつい印象になってしまいますので
黒を茶色に、白をアイボリーに、赤をベージュピンクに、
現代のお洋服に合わせても違和感のない配色にアレンジしています。

b0240689_13133927.jpg
ネックレスはショートの部分と多連の部分にセパレートできますので
それぞれ単品でもお使いいただけます。



たっぷりとした大きなエメラルドカットが印象的なスモーキークオーツ。

b0240689_13411310.jpg
知的で気品のある美しいカットです。



ショートネックレスのトップ部分は、ピンクベージュのモロッコアゲート。
直線的でクールな表情の石の中に、どこかほっとするような有機的なニュアンスをプラスしています。

b0240689_13405241.jpg
合わせたチェーンは、古めかしい雰囲気のエンボスチェーン
ネックレスの浮き立つような高揚感をぐっと抑えて
地に足をつけてくれるような、渋くてかっこいいチェーンです。




b0240689_13405467.jpg
ショートネックレスのサイド部分には、淡水真珠や、シルバーリーフジャスパー
ピンクボツワナアゲート、スモーキークオーツなど、カットのきれいな大粒の石をつないでいます。
グリフィン糸で製作しておりますので、大粒ながら首筋に柔らかくフィットします。




多連のネックレス部分は、128面カットのスモーキークオーツと
バタースカッチのようなまろやかなスクエアのリバーストーン。

b0240689_1341222.jpg
体が動くたびにネックレスがゆれて、キラキラとまばゆい光を放ちます。





b0240689_1341411.jpg
留め具はプラチナ属の金属、ブラックルテニウムのクラスプ
小さなクリスタルがはめ込まれている新鮮なパーツです。




つけるとこんな感じです。
首もとからウエストまで続く長い縦のラインが、体全体をすっきりスマートに見せてくれます。
ボリュームいっぱいのネックレスですが、シックな色合いですので、派手な印象はなく
知的で落ち着いた雰囲気でお使いいただけます。

b0240689_15583952.jpg
アール・デコ風のドレスなどによく似合いますが
黒やグレーのカットソーなどにジーンズスタイルでおつけいただいても
ゴージャスでかっこいいかなと思います。


※こちらのネックレスは会場での展示はございません。
【関連記事】きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~:6作品(会場展示は1点のみです)


by yoshiyanetshop | 2012-08-02 00:00 | Event & Exhibition
日本橋高島屋のイベント「きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~」内での
ビーズバランスさんのグループ展示に参加させていただくことになり
天然石のアクセサリーを数点製作いたしました。

今回のグループ展は「1920年代のパリ…私が1920年代に着けたいジュエリー」が
テーマということでしたが、当方は台所で納豆を食べているような地味な生活のため
フランスはフランスパンくらいしか馴染みがなく、手が届く範囲の装飾品や
インターネットの画像検索などから、自分なりに想像したフランスです。
実際のフランスとは全然違っているかもしれなくて申し訳ありません。

また、1920年代だとアール・デコということになるのかなーと考えておりましたが
「アール・ヌーボーやクラシカルなモノも織り混ざっている」とのご説明がありましたので
アール・デコだけでなく、アール・ヌーボー調の雰囲気などもプラスしてみました。




1点目は、アール・デコの直線的な意匠をちょっぴり現代風にアレンジしたロングネックレス。

b0240689_131131100.jpg
[Mathilda/マチルダ]~ アール・デコの街 ~
作品詳細ページへ





2点目は、アール・ヌーボーの曲線を取り入れたショートネックレス。

b0240689_14202395.jpg
[Anne Marie/アンナ・マリー]~ アール・ヌーボーの記憶 ~
作品詳細ページへ





3点目は、アール・デコ期のミントグリーン色を再現したレトロモダンなロングネックレス。

b0240689_15232020.jpg
[Pamela/パメラ]~ レトロ・サロン ~
作品詳細ページへ




ところで、今回の展示には「ビーズバランスの材料を使用する」という規定があったのですが
当方はパーツやチェーンに限っての規定かとかんちがいをしてしまい
うっかり自分の手持ちの石を使ってしまっておりましたので、以上3点は没。

改めてビーズバランスさんから天然石を購入しなおして、以下2点を製作いたしました。



4点目と5点目。上記のアール・ヌーボーのショートネックレスを
ビーズバランスさんの石で作り直したネックレスとピアスのセットです。

b0240689_14351233.jpg
[Madame Lili/マダム・リリー]〜 真夏の白百合 ~ ネックレス・ピアス
作品詳細ページへ



上記2点を完成品としてお教室に持参しましたが、展示作品としては小さいかもとアドバイスをいただき
また規定やテーマも、個人で考えていたよりももうすこし自由な印象を受けましたので
どうしようか逡巡しつつ、残りの日数で新たなアクセサリーを製作することにしました。



6点目。アール・デコの幾何学的な意匠を取り入れた大きなブローチ。

b0240689_15241394.jpg
[Jeanne/ジャンヌ] ※こちらのブローチのみ、会場にて展示の予定です。
作品詳細ページへ

突貫工事と締め切り直前の発送にてお手数をおかけいたしましたが
上記ブローチを展示用として提出いたしました。



没の5点につきましては会場展示はございませんので
こちらのブログ内にて、詳細をご覧いただけましたら幸いです。
次からの記事にて、それぞれのディテールや詳細をご紹介の予定です。

by yoshiyanetshop | 2012-08-01 00:00 | Event & Exhibition
8月15日より、日本橋高島屋で開催されるイベント「きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~」での
ビーズバランスさんのワークショップ修了生のグループ展示に参加させていただくことになりました。

b0240689_19115644.jpg
イベント「きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~」
会 期:2012年8月15日(水)~8月27日(月)
会 場:日本橋高島屋8階ホール
開 館:10:00~19:30(最終8月27日は17:30まで)
入場料:一般600円、大学・高校生400円、中学生以下無料


- - - - - - bead balance(ビーズバランス)サイトより転載 - - - - - -

高島屋東京店において2010年に『ビーズが織りなすウィーンの夢空間』、
2011年には『英国』をテーマに「きらめくビーズの世界展」が開催されました。
日本を代表する作家のほか、海外アーティストや専門学校の
若手クリエーターの参加によって、ビーズの新たな境地を開拓してきた同展示会、
今年のテーマはファッション・文化の発祥地「フランス」。
“ハンドメイド”にスポットライトを当てつつ、希少なアンティック香水瓶なども多数展示、
今年も多面的アプローチを展開するエキシビションです。

グループ展示制作テーマ:1920年代のパリ…私が1920年代に着けたいジュエリー

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

大きな百貨店での展示は貴重な機会で、たいへん恐縮です。
会期中、お時間がございますようでしたら
ぜひ、お買い物ついでにでも、覗きにいらしていただけますと幸いです。


【関連記事】
きらめくアクセサリーの世界 ~フランスの香り~:6作品(会場展示は1点のみです)
■ 作品1:Mathilda(マチルダ)~ アール・デコの街 ~
■ 作品2:Anne Marie(アンナ・マリー )~ アール・ヌーボーの記憶 ~
■ 作品3:Pamela(パメラ)~ レトロ・サロン ~
■ 作品4:Madame Lili(マダム・リリー)〜 真夏の白百合 ~ ネックレス
■ 作品5:Madame Lili(マダム・リリー)〜 真夏の白百合 ~ ピアス
■ 作品6:Jeanne(ジャンヌ)※会場展示作品

by yoshiyanetshop | 2012-07-31 00:00 | Event & Exhibition
過日のイベントの展示作品より
以下2点を Yahoo! auction に出品いたしました。

b0240689_1854273.jpg


b0240689_1854140.jpg


b0240689_185396.jpg

■がらくたネックレス
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w66793920




b0240689_1853874.jpg


b0240689_1853671.jpg


b0240689_1853545.jpg

■ガラスの取っ手のネックレス
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r82050360




いつもと同じ500円スタートですので
楽しくご覧いただけましたら幸いです。

※掲載商品は販売済みの一点ものですのでたいへん申し訳ございませんが同じデザインでの再販予定はございません。
Lolita Cafe の商品は下記サイトで発表のほか、不定期で Yahoo! auction に500円スタートにて出品しています。
Lolita Cafe(ロリータカフェ)ギャラリーサイト
Lolita Cafe(ロリータカフェ)オークションページ

by yoshiyanetshop | 2011-09-26 18:05 | Event & Exhibition
過日のイベントの展示作品より
以下2点を Yahoo! auction に近日出品の予定です。

b0240689_1755578.jpg

■がらくたネックレス
http://www.geocities.jp/yoshiyalolitacafe/lolitacafe/eventprojects/event06_bbws2/page1/event06_page1.html
■ガラスの取っ手のネックレス
http://www.geocities.jp/yoshiyalolitacafe/lolitacafe/eventprojects/event06_bbws2/page4/event06_page4.html


作品展からのオークション出品は今回の2点のみの予定です。
(他3点はオークション出品や販売の予定はありません)
いつもと同じ500円スタートですので、楽しくご覧いただけましたら幸いです。

※掲載商品は販売済みの一点ものですのでたいへん申し訳ございませんが同じデザインでの再販予定はございません。
Lolita Cafe の商品は下記サイトで発表のほか、不定期で Yahoo! auction に500円スタートにて出品しています。
Lolita Cafe(ロリータカフェ)ギャラリーサイト
Lolita Cafe(ロリータカフェ)オークションページ

by yoshiyanetshop | 2011-09-26 17:55 | Event & Exhibition
b0240689_15201041.jpg過日の展示会で出品しました

引き輪のネックレス
クラスプのネックレス

のパーツアクセサリーのシリーズは本当は3部作で
カニカンのブレスレットというものもありました。

こちらはお教室ではお披露目していたのですが
自分で気に入らなかったためバラしてしまい
展示会には出品しなかったものです。

ノースリーブのトップスなどにじゃらっとつけると
かっこいいかなと思いましたがやめました。

by yoshiyanetshop | 2011-08-06 15:20 | Event & Exhibition
写真 文章 商品デザインの無断使用 無断転載 複製等はご遠慮下さい。
© Yuki YOSHITANI 2005-2016 All Rights Reserved.